L-92乳酸菌の効果と特徴

概要

L-92乳酸菌は、正式名称:ラクトバチルス・アシドフィルスL-92株。多くの乳酸菌を取り扱っているカルピス社が独自の研究を重ねた結果、発見された乳酸菌です。

ヒト由来の乳酸菌で、ヨーグルトなどの一般的な乳製品からは摂取できません。アレルギー症状に対しての効果が明確に実証されている菌種です。

特徴

  • カルピス社の研究から選び出された独自の乳酸菌
  • アトピー性皮膚炎や鼻炎、花粉症への有効性が明らかにされている

L-92乳酸菌は酸に強いため、胃酸の影響を受けることなく生きたまま腸に届くことが出来る菌種です。生きたまま腸に届いたL-92株は、腸の免疫機能に働きかけて、免疫細胞に働きかけることが確認されています。

カルピス社の研究で確認されている有効性

L-92乳酸菌に関して、カルピス社は様々な研究を行い、アレルギー症状の緩和に効果があることが分かっています。

中でも、アトピー性皮膚炎、通年性鼻炎、花粉症に対しての効果について、その有効性の研究成果を、学会等で発表しています。

具体的な期待できる効果

薬事法により、サプリメントや健康補助食品では、明確な効果をうたうことが出来ません。しかし、カルピス社が行った試験結果や研究データが、カルピスのwebサイトで公開されています。

アトピー性皮膚炎

通常のアトピー性皮膚炎の治療、投薬を続けたまま、継続的にL-92を摂取することで、アトピー性皮膚炎に対して有効であることが確認されています。

継続してL-92乳酸菌を摂取するということが大切で、4歳から15歳の子供を対象にした調査では、約90%の子供に対して、症状の改善が確認。特に、6ヵ月にわたってL-92乳酸菌を摂取し続けた人たちは、アトピーの痒みを引き起こす原因でもある総IgEの量が低下するということも分かっています。

また、子供だけでなく、18~54歳のアトピー性皮膚炎患者に対する調査でも、L-92乳酸菌を8週間摂取することで、皮膚炎重症度が低下が確認されました。

通年性アレルギー性鼻炎

ダニやハウスダストによるアレルギー性鼻炎に対しても、症状の改善が期待できます。こちらもカルピス社による試験によって、8週間継続してL-92乳酸菌を摂取することで眼と鼻の症状緩和できることが確認されています。

花粉症

花粉飛散時期の6~8週間前から、L-92乳酸菌を摂取することで、症状が緩和。医薬品の摂取頻度も減らせることが確認されています。また、花粉飛散中の摂取でも、症状の緩和が期待できることが分かっています。

しかし、L-92乳酸菌を摂取したからといって、スグに効果があらわれるわけではありません。医薬品のような即効性はなく、継続的に摂取する必要があります。

継続するほど効果が高く、4週間以上続けることで、鼻水、鼻づまりを改善する効果があると言われています。

L-92乳酸菌が含まれる主な製品

サプリメント

アレルケア(カルピス)

アレルギー体質で悩んでいる人に支持されているアレルケア。累計販売数400万個以上。約50万人の愛用者を誇るカルピス(株)の人気サプリメントです。

L-92乳酸菌がたっぷり配合されているだけでなく、アレルゲンフリー製品なので、敏感な人でも安心して摂れるのが魅力。花粉症、アレルギー性皮膚炎、アトピーなどの悩みに最適な乳酸菌サプリです。

アレルケアの公式通販サイトへ


ドリンク

アレルケア ドリンクタイプ

280mlのペットボトルタイプで、ヨーグルト味で飲みやすくなっています。

守る働く乳酸菌 L-92

200mlのペットボトルタイプです。

大人の健康カルピス L-92乳酸菌&カルシウム

125mlのパックタイプの飲料です。カルシウムが一緒に配合されています。

大人の健康カルピス L-92乳酸菌&1日分のビタミン

125mlパックタイプの飲料です。1日分のビタミンが一緒に配合されています。

このページの先頭へ